FC2ブログ
ENOTECA Online(ワイン通販 エノテカ・オンライン)









05/21のツイートまとめ

juicymeat5

竹内まりや 駅 https://t.co/ZVUfr1hYj0ランキングをチェックしていて昔のヒット曲が上がってきている時はドラマや映画で使用されている事が多いです。この曲もそうなんですが、言い換えると今でもメインで使える名曲であるという事ではないでしょうか!
05-21 22:53

スポンサーサイト
2019年05月22日(Wed) | 未分類 | TB(-) | CM(0)

竹内まりや 駅

ランキングをチェックしていて昔のヒット曲が上がってきている時はドラマや映画で使用されている事が多いです。

この曲もそうなんですが、言い換えると今でもメインで使える名曲であるという事ではないでしょうか。

この動画、版権をちゃんとしているのか不明なんですが竹内まりやさんの表情ひとつひとつが歌詞の重みを伝えてきていて驚くほど悲しくも現実的な男女関係が伝わって来ます。

このライブを見て感じたのは竹内まりやさん、色々傷ついたりして生きてきたのかも知れないなあ。。。これからもっとこの人の曲を聴いてみようという思いです。
 
 
2019年05月21日(Tue) | 邦楽 | TB(-) | CM(0)

ヨハン・シュトラウス2世 美しく青きドナウ

ワルツはクラシックの中でもまた独特な音楽ですね。

お正月にはNHKでウィーン・フィルのニューイヤーコンサートが放送されるので何か最近ではお正月のおめでたいイメージがついています。この動画もホルンがウィンナホルンで、時折入るダンス何かを見るにそのライブの映像ではないでしょうか。

ズンチャッチャッ、1・2・3、ズンチャッチャッ、1・2・3。。。舞踏会や社交ダンスに最適な3拍子の音楽、最新の洋楽・邦楽にはない別の意味で身体が動いてしいませんか?
 
 
2019年05月20日(Mon) | クラシック | TB(-) | CM(0)

DAOKO × 岡村靖幸 ステップアップLOVE

この曲、時々ラジオから流れてきます。

岡村靖幸さんは1965年生まれのようですので、もう50歳代なんでしょうか?

クレジットでは作詞 : DAOKO、岡村靖幸、作曲・編曲 : 岡村靖幸となっています。岡村ちゃん、まだまだいけます!

PVもご本人のようなので今どきの50代、全然若いですね!

この曲で気になったのはもう一人のDAOKO。

DAOKOさんはあの打上花火のDAOKOさんです!
 
 
2019年05月19日(Sun) | 邦楽 | TB(-) | CM(0)

名作映画メドレー 風と共にさりぬ~エデンの東~荒野の7人

映画自体は古いもののこれらの音楽、聴いた事があるという方多いんではないでしょうか?

南北戦争前後を舞台にどちらかというと奔放に生きる女性を中心に描かれた「風と共に去りぬ」、このテーマ曲「タラのテーマ」の「タラ」は彼女が愛した土地の事です。

「エデンの東」はジェームス・ディーンの初出演作でここからトップスターになりました。父と息子の葛藤を描いた名作ですね。

「荒野の7人」はいわゆる西部劇で黒澤明監督の「七人の侍」を西部劇にリメイクしたこれまた名作です。

それぞれ映像によりそった名曲だと思いますので是非映画もご覧になっては如何でしょう?
 
 
2019年05月18日(Sat) | 映画・ミュージカル | TB(-) | CM(0)