fc2ブログ
ENOTECA Online(ワイン通販 エノテカ・オンライン)
2024 031234567891011121314151617181920212223242526272829302024 05









ロス・インカス(サイモンとガーファンクル) コンドルは飛んで行く

サイモンとガーファンクルが大ヒットさせた「コンドルは飛んで行く」ですが、もともとはアンデスのフォルクローレというジャンルの民族音楽なんですね。

サイモンとガーファンクルのヒット後はインストゥルメンタルで沢山カバーされたので曲の出だしで、ああ、この曲!と思われる方も多いかも知れません。

原曲はケーナと呼ばれる笛が主旋律を演奏していて、この笛が何ともアンデス地方を飛んでいるコンドルのイメージにぴったりだなあと感じます。

因みにこの曲、パンフルートでの演奏もいいですよ!

ロス・インカスの演奏
 
サイモンとガーファンクルの歌
レオ・ロハス(主にパンフルート)の演奏  
 
スポンサーサイト



2019年03月01日(Fri) | ラテンなど民族音楽 | TB(-) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する